HOW

映像作成の手順

  1. お問合せの受信
    披露宴の予定日時などお聞かせ下さい。対応可能かお答えし取材の日時を決定させて頂きます。
  2. 取材
  3. こちらでお聞きする内容はアンケート用紙がありますので参考にして下さい。あらかじめ作成したい映像のイメージを考えておいていただけると行程がスムーズに進みます
    使用したい写真やビデオなど素材も用意いただけると有難いです
  4. 企画・絵コンテ作成
  5. ヒアリングさせていただきた内容を元にこちらで映像の構成を提案します。内容により台本や絵コンテを作成して、撮影する予定の作品イメージを確認いただきます。台本および絵コンテに関しては、撮影側の設計図になりますので、見慣れない方はわかりづらい可能性がありますので、不明な点はガンガン質問して下さい。
    【台本例と実際の作品】
    【絵コンテ例と実際の作品】
  6. 撮影
  7. 撮影には、通常はカメラ担当とマイク担当の2人でうかがいます。
    映像研究所ファイブ ガンマイクスタッフ
    この者(マイク担当)の交通費は実費負担下さい。日当の負担は要りません。
    また作成する映像により遠方での取材が発生する場合は、交通費もご負担下さい(企画の段階で遠方取材になる場合はお伝えします)
    ※遠方取材で交通費の発生した作品の例【富士山登頂】
  8. 編集
  9. 撮影した映像およびお借りした写真などを元に、オリジナル映像の作成にかかります。
  10. 試聴
  11. 納品

という流れになります。

作品を試聴いただくまでに要する日数は、
前段階(2.取材、3.企画・絵コンテ作成)に一週間
後段階(4.撮影、5.編集)に一週間
の合わせて、2週間が最短となります。
その後、お客様と会場との打ち合わせで、作品に手を加える必要が出てくる場合もありますので、日程は余裕をもって注文をしていただけると助かります。

料金は、こちらをご覧ください。